08 December 2015

Our message to our sisters and brothers in St Andrews Kiyosato

清里聖アンデレ教会の皆様へ
こんにちは。アデレードの聖マリー・マグダレン教会です。
前回のおたより以来私たちはこの数か月いろいろな活動をしてきました。
722日は聖マリー・マグダレンの祝日でした。私たちは次の日曜日の726日に合同礼拝で私たちの守護聖人のお祝いをしました。満堂のご聖堂で皆喜びを分かち合いました。
8月にウォルシンガムの聖母像が私たちの教会に設置され816日に聖別されました。ウォルシンガムの聖母はイギリスのウォルシンガムの村の教会に出現したと信じられてます。

もう一つのニュースは私たちの教会に新しいオーディオシステムが設置されたことです。聖母像とは比較になりませんが、こちらも私たちの礼拝にとって大変役に立ちます。というのは、教会の多くの高齢の信者は聞き取ることがますます不自由になってきていたからです。
ウォルシンガムの聖母

私たちの教会では911日のカレーナイト、1113日の天使のディナーパーティーといった食事を楽しむ催しが続いています。それから816日にはスープセールをやりました。126日はクリスマス製品のセールをやりました。
これらの催しは教会の資金集めのためですが、食物は私たちのミッションにおいてとても重要な役割を果たしています。117日には恵まれない人々に食事を配給しました。アングリカン・ボード・オブ・ミッションを支援するために、8月にはラミントンを、10月・11月にはクリスマスプディングを販売しました。ラミントンは人によって好き嫌いはありますが、柔らかいスポンジケーキをチョコレートシロップに浸して、周りをココナッツでコーティングした、オーストラリアの代表的なお菓子です。
10月には教会で歌手グループが詩編第23番を新しい編曲で歌い録音しました。下記のウェブサイトでレコーディング風景のビデオをご覧になれます。またビデオには私たちの教会の一部と祭壇も写っていますのでぜひご覧ください。


清里の聖アンデレ教会の皆様へクリスマスのお祝いを申し上げます。私たちが真夏の暑さでうだっているとき、皆さまはきっとホワイトクリスマスを楽しまれていることでしょう。

No comments:

Post a Comment